月別アーカイブ: 2017年11月

切手趣味週間「見返り美人」


 見返り美人のアルバムページを紹介します。「月に雁」に比べて使用済はかなり難しく、1ページ作るのにかなりの時間がかかりました。消印別に整理していますが、欧文櫛印の年号が判読できないのが残念です。また、エンタイアについては第1種の実逓便かどうか分かりません。

近江支部 酒田義博 (代理投稿:永吉)

記念切手の多数貼りカバー2点


11月例会で披露した記念切手多数貼りカバーのうち、会報に載せる予定のないものの中から、2点をここに紹介しておきます。

1点目は「年賀切手赤べこ」の6枚貼り。シマシマ封筒を使っていますが、30円料金の船便です。AIRMAILの表示の上に切手を貼っています。6枚の切手は横ペア3組となっていますが、お年玉シートからの切り抜き品の可能性が高いと思います。

船便書状(料金30円) NAZE 9.V.61

2点目は「御訪欧小型シート」から切り抜いた15円切手8枚貼り。切手商の差し立て品で、発行3年後の使用ですが、雰囲気は悪くありません。もてあましていた小型シートをバラして使用したものでしょうが、極端な後年使用品とは格が違います。

書留書状(料金120円=書状20円+書留料100円) 東京中央48.6.9