月別アーカイブ: 2013年5月

コマネチ!


久しぶりに、切手の整理をしました。
単片で購入した物は放置していた物が多く、自らのぐうたらさに閉口する始末。
その中の一枚を紹介します。

comaneti

ルーマニア・2001年発行

ルーマニアから20世紀シリーズとして発行された切手。
図案の女性はモントリオールオリンピックの体操競技で金メダルを獲得した、ナディア・コマネチ選手。
その当時はまだ3歳位で記憶のない私は、コマネチというとビートたけしのギャグを真っ先に思い浮かべます。
そして、ビートたけしの切手(「北野武」名義でしょう)がどこかの国から発行された暁には同じリーフに飾りたいと思っています。

ディズニー切手の「適正使用例」


disney01

disney02

先日、東京ディズニーリゾート(以下、TDR)からの手紙を数通、千葉県に在住の若林正浩様よりご恵送頂きました。そのうちの1通をご紹介します。
4月19日から発売された「ディズニーハッピーグッズ」のうち、「ボールペン&ダイカットカードセット」の2枚セットのうちの1枚に2012年11月20日発行の「ディズニーキャラクター切手」の50円と80円を1枚ずつ貼った上に、耳紙部分に印刷されているディズニーキャラクターの部分を切り抜きして貼ってTDR内から投函されています。
「郵便使用例」という視点からだと定形外郵便なので120円で済むという突っ込まれそうですが、郵便物で楽しむという視点では最適な切手の組み合わせになるので、今回は野暮ったい事は無用と言う事で…(笑い
「TDR内から投函」と断言できるのは、真ん中に押されている記念スタンプ。記念スタンプは、公式ホームページ(http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdl/service/in_mailbox.html)や、入園時に配布されるパンフレットでも「メールボックス」として紹介されているものの、意外と知られていないサービス。 普通の郵便物と同じように、TDR内にある「メールボックス」から差し出すだけです。 投函後、TDRのスタッフによって来場した日付入りの記念スタンプが押印された後、通常の郵便物として浦安郵便局から差し出されます。記念スタンプの押印作業の都合で、切手に押印される日付は翌日以降になります(HPやパンフレットにも記載あり)。

上の「メールボックス」の写真は、私のブログ記事(http://moveblue.sakura.ne.jp/?p=419)からの転載になります。「メールボックス」の場所は案内図で紹介されているものの建物に馴染んで存在している事が多いので、注意して場所を探す必要があります。
家族サービスでTDRに行く際は宛名を書いた郵便物を携えて、集友へ旅先からの一通を出されてみるのも面白いと思います。凝りたい方は、現地ではがきを購入される事も一考です。商魂たくましいディズニーなので、ハガキもお土産売場で豊富に取り揃えられており、現地調達も可能です。

マナスル登頂FDC


manaslu(5月例会での収穫品披露より) マナスル登頂記念FDC 東京31.11.3

特に記念切手のFDCを集めているというわけではありませんが、先日のスタンプショウのブースで何となくゲットしてしまった品です。

ご存じの方も多いと思いますが、この切手は私が収集を始めた昭和33年頃、切手少年達の憧れの切手のひとつでした。もちろん未使用も使用済も持っていますが、こういう記念品を手近に置いて眺めるていると、切手というものに対する当時の思いがよみがえってきます。